子供の教育資金は子供が大きくなるにつれてどんどん増えますよね。

進歩が早いカランメソッドによる英語教育

MENU

子供の成長とともに教育費は右肩上がり。

進歩が早いカランメソッドによる英語教育 子供の教育資金は子供が大きくなるにつれてどんどん増えますよね。子供が小さい頃はよく周りの先輩ママさんから、「貯金できるのは子供が小学生のうちまでだよ」と言われましたが、私の経験からすると大きくなるにつれて右肩上がりで増えます。

幼稚園は月謝があって確かに大変ではありましたけど、それ以外はほとんどかかりませんでした。小学校に上がると幼稚園のように月謝はありませんでしたがなんだかんだと集金袋を持ってきますし、習い事関係での教育費は結構かさむものでしたね。それに、成長期なので毎年服がツンツルテンになってしまって、その購入費もバカになりませんでした。中学高校はやはり部活関連ですごくお金がかかりました。

親としては、お金がないから我慢させるようなことはしたくないので、出来る限りやりたいことはかなえてあげたいと思ってはいますが本当に教育費はかかりますね。ほかのご家庭はどうやって工面してるんだろうなんてよく考えてしまいます。大学生のお子さんが2人居る友達は自分のものなんて500円の靴を買うのも3日考えちゃうなんて言っていました。自分自身も親にそういう思いをさせて育ったんだなと思うと本当にありがたいなと思います。

Recommend